愛知県の薬剤師の求人 | 今より好条件がごろごろ…^^;

スポンサーリンク

昨日久々に薬局の社長と飲みに行きました。ずっと前から気になっていた、最寄り駅の近くにあるくじら料理を食べさせてくれる居酒屋へ♪

あらかじめネットで口コミなんかを見ていたのですが、どのお料理も本当においしそうでわくわくしました。季節のものもたくさん置いてありそうな雰囲気で、しかも私くじら料理は食べたことがないので絶対頼みたいと思って出陣です。お通しやおばんざいの盛り合わせも予想以上においしく、念願のくじらのお刺身盛り合わせもしっかりいただき、大満足です!
愛知県の薬剤師の求人

愛知県の薬剤師の求人

飲んでばかりではありませんよ!一応仕事の話もしています!

社長からのお話はというと、今度新店舗を新たに立ち上げるにあたって薬剤師の求人を出したところ、たまたまなのか岐阜から男性・女性1人ずつ応募があったんだとか。どちらの人も引っ越しありきで転職を考えているそうなので、愛知県でかまわないそう。

それを聞いたら、今の愛知県の薬剤師の求人ってどんな感じなんだろう?と興味が沸いてきて、転職の時ぶりに私も求人情報を見てみました。

薬剤師の求人状況

私が転職する前はまだ6年制の薬学部の卒業生が出てきていない時だったので、彼らが卒業してきたら薬剤師があふれてしまうのでは?と思っていました。

でも6年制の卒業生が出てきてもう何年が経ちますが、意外と求人ってあるものなんですね~全然飽和している感じがしない。どこかに大量にこの卒業生、若い薬剤師がいるところがあるのでしょうか?大手のドラッグストアとか?大病院とか?卒業生は以前よりも多く出ているはずなのに、いったいどこが彼らをそんなにも確保しているのでしょうか??少なくとも私がいるような末端の調剤薬局なんかには1人も来ませんが。

今より好条件の求人がごろごろ…

それはそうと、「愛知県」で検索すると山のように出てくる薬剤師の求人。その中から今回応募して来た2人はなぜうちの薬局を選んだのだろう?と気になりました。

だって「名古屋」で検索したって選びきれないくらい出てくるのに、さらに範囲を広げて愛知県内で探したら他にも好条件が書かれている薬局ばかりなのに。2人が今後入社してくることになったら、ぜひなぜうちの薬局を?と聞いてみたいところです。
愛知県の薬剤師の求人情報

いろいろ見ていたら、私がここに行きたい!と思うような薬局もいろいろありました。今よりも終了時間が早かったり、お給料がよかったり。夢は広がりますが、薬局は何よりも人間関係が大事であり面倒なので、とりあえずうまくいってる今は転職はなしですけどね^^

スポンサーリンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ