薬剤師の転職サイト巡り

スポンサーリンク

薬剤師の転職サイト巡り

薬剤師のおすすめ転職サイト比較

薬剤師の友人が再転職…

つい半年くらい前に転職して入社したはずの友達が、また今転職活動中というメールが来ました^^;

なんでも、派遣で少しだけ働いたことがある薬局の社長さんに気に入られて正社員になったけど、いざ管理薬剤師として入社してみたら、派遣のころとは社長の態度が一変。えこひいきは多いし、仕事量は多いしで数ヶ月で嫌になっちゃったんだとか。

薬剤師だから他業種よりは求人も多く転職先も見つかりやすいとは思います。ただ、上司にやめますと伝える緊張する感じや、やめると知れ渡ったあとのなんとなくいづらい店舗の雰囲気や、新しい転職先になじむまでの感じに耐えるのは結構労力が必要ではないか?と私は思います。
でもそんなことは友達には全く関係ないようで、その子は転職を繰り返しています。仕事への情熱もある子だけど、転職に必要なパワーをものすごく持っている子だなと転職話を聞くたびに感心してしまいます。

転職サイト巡り^^

そんな話を聞いて、久しぶりに薬剤師の転職サイト巡りをしてみました。

自分がいる今の薬局の求人が出ているかどうかも含めて・・・数年前に自分が今の薬局に来るときにも転職サイトを活用しましたが、今日見ていたらそのときよりも求人数がアップしているような気がしました。

転職サイトの数自体も以前よりも多くなっているような?
ときどき地域情報誌や新聞広告の求人チラシにも薬剤師の求人は載っているのをみかけますが、これだけ薬剤師専門の転職サイトがある中、紙媒体の求人情報を見て応募する薬剤師っているのかなと思ったりもします。

最近は求人数も非常に多いので、自分に合った条件で働けるところをじっくり選んでいきたいですね^^;
「子育て」「家事を両立させたい」薬剤師求人をご紹介

年配の薬剤師さんはこんなに転職サイトには求人があふれている、なんてことは知らずに、紙媒体ではとても数少ない求人情報を見て活動しているのかしら?

うちの薬局の求人も!

うちの薬局はというと、今いる店舗の求人は出ていなかったけど、別店舗のは出ていました。
うちの店舗は駅から近いので募集していないときでも応募の電話がときどきかかってくる立地なのですが、その求人をだしている店舗はマイカー通勤が必須なんですよね。
一応バスは通っているものの、3本ある最寄りの路線のどの駅からも車で20分くらいというちょっと不便な立地で。

そのページを見て、他の求人と比べると最寄り駅からの距離がやはり遠い感じがするのは明らかで、あぁこれだと他の薬局と同じ条件だと、よほど応募しないだろうなと思ってしまいました。今現在たしかに薬剤師は不足しているので、家がこの近所という薬剤師でも現れてくれたらよいのですが・・・

スポンサーリンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ